医療法人 社団 医聖会

お知らせ

法人概要

患者さまと病院職員は、心の通い合う医療を通じて、
お互いの信頼のもとで、ともに手をたずさえて病気の克服に努めます。

法人名 医療法人社団医聖会
設立 1978年10月
所在地 京都府八幡市八幡五反田39-1
TEL 075-971-5565
代表者 真鍋由美
事業 医療福祉事業
高齢住宅事業
在宅サービス事業
病児保育室事業
医聖会グループ

基本方針

  • ①

    私たちは安全管理および、患者さまのプライバシー保護に最大の努力を払い、患者さまが安心と満足の得られる質の高い医療を提供します。

  • ②

    私たちは患者さまの意見・立場を大切にし、説明と理解、同意に基づいた信頼される医療を提供します。

  • ③

    私たちは地域の人々および、医療機関との緊密な連携を図り、より良い医療を提供します。

  • ④

    私たちは常に知識と技術の研鑚に努め、高い倫理観を持ち、互いの人格を尊重し、チーム医療の向上と働きがいのある職場づくりを志向します。

沿革

昭和53年10月真鍋整形外科医院を開設

昭和56年6月真鍋病院を開設 50床

昭和59年9月八幡中央病院に改称 150床

平成3年9月真鍋整形外科医院(枚方市)を開設

平成6年9月京都八幡病院を開設 186床

平成6年9月京都八幡病院を開設 186床

平成8年6月訪問看護ステーション・梨の里を開設

平成10年10月介護老人保健施設・石清水を開設

平成15年9月八幡中央病院に療養病棟を新設

平成18年4月学研都市病院を開設 200床

平成20年4月百万遍クリニックを開設

平成20年12月特別養護老人ホーム・ゆりのきを開設

平成23年4月介護老人保健施設・とちのきを開設

平成24年4月介護老人保健施設・梨の里を開設

平成25年4月八幡中央病院リフレッシュ工事完成

平成27年4月学研都市病院回復期リハ病棟を開設

平成27年10月サービス付き高齢者向け住宅テレザートさくらを開設

平成28年4月真鍋由美 理事長就任
真鍋克次郎 会長就任

理事長あいさつ

医療法人社団 医聖会の歩みは、昭和56年、「真鍋病院」の設立から始まりました。八幡市を中心に、地域のみなさまと時を重ねて約40年。時代とともに、健やかな暮らしを取り巻く環境も変化を続けてきました。日本社会全体の超高齢化は、特に大きな課題と言えるでしょう。わたしたちはグループ全体でその課題に向き合ってきました。

さまざまな症状に対処できる医療設備と技術の拡充、体制の強化を図り、地域のみなさまの多様なニーズにお応えできる総合的な医療機関を目指しています。一方では、高い専門性も備え、例えば、脊椎手術をはじめとした難易度の高い整形外科手術や、腹腔鏡やレーザーを使用する低侵襲手術なども行っています。さらに、“治療が済めば終わり”ではなく、住み慣れた町、医療・介護・福祉の行き届く環境で健やかに暮らしていただきたい、との想いから病院だけではなく介護・福祉施設や高齢者向け住宅などのライフステージもご用意し、患者さまやご家族の方々にご相談いただける体制を強化しました。

医聖会は、地域社会を見つめ、一人ひとりの患者さまを見つめて、「いま、何をしなければならないのか」「何をすべきなのか」を考え、心の通い合う地域医療・地域福祉に貢献していきます。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

医師 真鍋 由美

医療法人社団医聖会 理事長
八幡中央病院 泌尿器科
医師 真鍋 由美

PROFILE

川崎医科大卒。京都大学医学部附属病院で初期臨床研修。
専門分野/泌尿器科一般 女性泌尿器科

  • ・日本泌尿器科学会 専門医・指導医
  • ・日本泌尿器内視鏡学会 腹腔鏡技術認定医
  • ・日本内視鏡外科学会 泌尿器腹腔鏡技術認定医
  • ・INTUITIVE社認定ダ・ヴィンチコンソール術者
医師 真鍋 由美

医療法人社団医聖会 理事長
八幡中央病院 泌尿器科
医師 真鍋 由美