地域連携室

医療機関のみなさまへ

京都八幡病院は幅広い診療科目を揃え、
地元の診療所、病院、介護福祉施設のニーズに応える医療機関として、活動しています。

介護福祉施設との連携
高齢化が進む八幡市では、多くの事業所が高齢者の介護サービスに取り組まれています。
当院では介護の過程で医療の必要性が高い患者様を受け入れることができるように、急性期の一般病棟、慢性期の療養病棟を備えています。
また、幅広い診療科目を持ち、複合した疾患にも対応が可能です。
診療所との連携
診療所のご要望に応え、各種検査や緊急入院に対応しています。
マルチスライスCTやマンモグラフィーなど、高度な医療機器も配置しています。
当院の施設・設備についてはこちら

ご紹介について

  • 内容のご説明やご相談、日時の予約

    TEL:075-971-2001までご連絡ください。

  • 受付

    健康保険証をご提出ください。
    受診申込書と問診票の記入をお願いします。
    紹介状や他院のX線写真などがある方はお持ちください。

  • 検査

    必要に応じて検温、身長・体重測定、検尿などを行います

  • 診察
  • 診断結果を報告

― CT/MRI造影検査ご依頼について ―

  • 内容のご説明やご相談、日時の予約

    放射線科(TEL:075-971-2001)までご連絡ください。

  • 検査

    患者様は診療情報提供書をお持ちください。
    参考フィルムがございましたら同様にお持ちください。

  • 検査結果を報告

在宅療養あんしん病院


当院は、「在宅療養あんしん病院」として、在宅療養されている京都府在住の高齢者(65歳以上の方)が体調を崩して在宅での対応が困難となった場合にスムーズに受け入れられる体制を整えております。 事前登録が必要ですので、登録を希望される患者さまは当院医師・看護師にお気軽にご相談ください。


  • 「在宅療養あんしん病院登録システム」とは

    在宅で療養生活を送る65歳以上の京都府内在住の高齢者の方が、かかりつけ医の協力によりあらかじめ必要な情報を登録しておくことで、体調不良時などにスムーズに病院で受診し、必要に応じて入院ができるシステムです。早めの対応により、病状の悪化や身体の働きの低下をできるだけ防ぎ、在宅生活を続けられるよう支援することを目的とします。
    詳しくはこちらをご覧ください。

    京都地域包括ケア推進機構「在宅療養あんしん病院登録システム」