八幡中央病院

教育制度

看護師の教育について八幡中央病院は幅広い診療科目があり、急性期から慢性期まで幅広い患者さまがおられる病院です。したがって、幅広い看護技術を習得することができます。

さらに、整形外科は高度な手術を数多くてがけています。整形外科の専門的な看護技術を身につけることができます。右図のように「T字型」の能力を持つ看護師の育成を目指しています。


新人のためのプリセプター制度

一人の新人看護師に一人の先輩看護師がつき、マンツーマンで教育、指導を行います。 先輩看護師の教育、訓練用のカリキュラムも充実していますので、系統立てた教育を進めていきます。
新人の看護師にとって心強いサポートになります。

多彩な院外教育

看護協会、私立病院協会が主催する研修を中心に、多くの看護師がさまざまな研修を受講しています。

レベルに合わせた院内研修

「ファーストクラス」「セカンドクラス」「プレリーダーコース」「リーダーコース」と、看護師のレベルに合わせた研修カリキュラムを実施しています。 知識の教育だけでなく、実技、グループワーク、ロールプレイングなど、多彩な内容です。