HOME > 施設案内 > 学研都市病院 > 同志社大学との連携
学研都市病院

同志社大学との連携

医聖会は同志社大学(京都市上京区)と2005年7月21日に共同研究や教育面の協力を進める包括交流協定に調印いたしました。
同志社大学工学部での研究への協力や病院での学生の実習、医師による教育などの「医工連携」を進めていく予定です。医工連携の具体的な取り組みの一つとしては、リハビリや介護の現場で応用できるロボットの実証研究があります。
2008年には同志社大学に生命医科学部を設置することが決定しており、高度先端医療部門における連携をさらに進めていく予定です。
学研都市病院は同志社大学の学研キャンパス予定地と隣接しており、学研都市病院が提携の窓口となります。医療分野での人材育成は医療機関の使命の一つと考え、取り組んでいきます。

同志社大学との調印式