HOME > 施設案内 > 学研都市病院 > 看護部紹介 > 新人看護師インタビュー
学研都市病院

新人看護師へのインタビュー

来田美幸 看護師 一般病棟勤務


来田美幸 看護師今年の8月に入職し、整形外科を中心とした急性期病棟で勤務しています。前の病院では、ICU等の緊急救急対応が中心でした。 この病院にきて最も印象に残りよかったことは、術後看護の中で入院時には脊椎の痛みで寝返りもうてなかった患者様が食事をとれるようになり、退院する際には「どんな時にも笑顔で接してくれて、本当に嬉しかった。」と言われた時です。仕事の大変さも忘れ、疲れが飛んでいく気がします。(休日はヨガ教室でリフレッシュしていますが・・・) これからも、疾患やケアなどの勉強をもっと深め、安全でしかも患者様の満足のいく看護が提供できるように、厳しくもあり優しく指導してくれる医師や先輩方にしっかりと学び、共に“患者様第一! 笑顔とサービスNo.1!”の病院になるように頑張っていきます。

山口明日美 看護師 一般病棟勤務

山口明日美 看護師4月に入職した新人看護師です。 初めは何も解らず戸惑いの毎日でしたが、臨床現場で先輩方に指導していただき、最近では自分自身で出来ることが増え充実した毎日を過ごしています。 幼稚園の時母親が病気になり、将来看護の仕事に就ければと思いました。 将来の夢は離島の診療所で患者様に頼り頼られ一番近い存在となって共に生きていくことです。その為にも、今は一生懸命頑張っています。 患者様の急変時は夜間に何度も先生に電話を掛け厳しく指導されたり、解らないことは先輩にどんどん聞いて勉強しています。持ち前の明るさで、患者様に笑顔と元気を与えられるようこれからも頑張ります。