京都八幡病院

看護部紹介

京都八幡病院看護部のご案内

京都八幡病院は、地域に根ざし、地域のニーズに応える医療・看護を提供しています。急性期の外科疾患の患者さまから慢性期の内科疾患の患者さま、そして人工透析をされていて生涯かかわる患者さままでおられます。
患者さまの年齢も、小さな子どもから高齢者まで幅広いのが特徴です。一般病棟、医療型療養病棟があり、介護老人保健施設「石清水」を隣接し、在宅療養の支援もしています。

京都八幡病院看護部のご案内
京都八幡病院看護部のご案内

地域のニーズにトータルな医療で応えるために、看護では患者さまの思いを受けとめて、思いに応えることを目指しています。患者さまとご家族の立場を考え、患者さまへのやさしさを大切にしています。地域の幅広い患者さまとの「心の通い合う看護」が私たちの理念です。その理念を実現するには、幅広い看護技術と看護師の人間的な成長が求められます。求められる方向に向かい、私たちにできることを着実に積み重ねてまいります。

医師とのカンファレンス。
心の通い合う看護を目指して、看護部と医局がチームを組んで取り組んでいます。
看護部の勉強会。
看護技術を高めるために、さまざまなテーマで勉強会を開いています。写真は看護カウンセリングの実習です。



看護理念

“心の通い合う看護”を基本に組織の一員として自覚を持ち、患者さまの権利と安全を確保し、適切な看護を提供できるよう自己研鑽に努力します。