地域連携室

地域連携室のご紹介

当院では、地域の医療機関や開業医の先生方、介護保険施設・地域包括支援センターなどとスムーズに連携し、地域全体として患者様に適切なサービスを提供できるよう地域連携室を設けています。

地域連携室では患者様が安心して療養生活が送れるように看護師や事務職員が様々な相談に応じています。院内の専門職や、外部の様々な機関と連携を取りながら、患者様やご家族の方々と一緒に解決方法を考えていきます。

●相談できる内容●
○医療費、生活費のことが心配なとき
○転院や施設入所について
○家族の介護について相談したいとき
○家の近くの病院に移りたいとき
○退院後の食事について(配食サービスの利用など)
○介護保険等の申請や利用したいとき
○退院後の生活に不安があるとき
○往診や訪問看護などのサービスを利用したいとき
○医療費の助成などについてわからないとき
○その他の相談など

― 外来診察のご予約 ―

  • 予約

    FAXにて『診察等申込依頼票』を送信頂き、診察予約をお申し込みください。
    ※事前に診療情報提供書を頂ける場合は、あわせて送付をお願い致します。
    診察等申込依頼票

  • 受付

    •予約日時を調整後、診察予約票をFAXにてご返信致します。
    •患者さまに診療情報提供書、診察予約票をお渡しください。

  • 検査当日

    患者さまに当日ご持参頂くもの
    ①診療情報提供書 ②診察予約票 ③保険証 ④お薬手帳(お持ちの方) ⑤診察券(お持ちの方)

  • 結果通知

    診察終了後、担当医がご紹介元の先生(医療機関)宛に診療情報提供書を作成し、 患者さまにお渡し、もしくは郵送致します。

― 内視鏡検査のご予約 ―

  • 予約

    FAXにて『消化管内視鏡検査申込書(情報提供書)』を送信頂き、 診察予約をお申し込みください。
    ※記入漏れがないようにご注意ください。
    ※内視鏡実施曜日は外来表でご確認ください。

    消化管内視鏡検査申込書(情報提供書)
  • 受付

    予約日時を調整後、診察予約票をFAXにてご返信致します。
    ※内視鏡検査を実施する前に、事前に当院での診察をお願いする場合があります。 その際には診察の予約もあわせて取らせて頂きます。

  • 検査当日

    患者さまに当日ご持参頂くもの
    ①診療情報提供書 ②診察予約票 ③保険証 ④お薬手帳(お持ちの方) ⑤診察券(お持ちの方)

  • 結果通知

    診察終了後、担当医がご紹介元の先生(医療機関)宛に診療情報提供書を作成し、 患者さまにお渡し、もしくは郵送致します。

― 放射線科検査【MRI・CT・骨塩定量検査】のご予約 ―

  • 予約

    •お電話で検査予約をお申込みください。
    •075-983-0119(代表)へお電話ください。放射線科担当へおつなぎ致します。
    •予約枠:月曜~土曜日 8:30~19:30まで ※当日撮影も対応致しますのでご相談ください。
    •予約時に「検査方法」・「検査部位」・「お名前」・「予約時間」を頂戴しております。

  • 検査当日

    •ご記入頂いた検査依頼書/診療情報提供書等を患者さまにお渡しください。
    •患者さまご来院時間:検査予約時間の30分前
    •患者さまにお持ち頂くもの:検査依頼書/診療報酬改定/保険証/お薬手帳(お持ちの方)

    MRI依頼箋
    CT/一般撮影/骨塩定量検査依頼箋
  • 結果通知

    後日、レポート・CD-Rを郵送いたします。

転入・入院のご相談

  • 他院から当院、当院から他院への転院及び入院などのご希望がございましたら、地域連携室までご相談ください。 スムーズな対応を行うために診療情報提供書やADL表などをご準備ください。



    八幡中央病院 地域連携室
    TEL 075-983-0505(直通)
    FAX 075-983-0310
    受付時間 月曜日~土曜日 午前8:30~午後5:00
    ※時間外は代表(075-983-0119)へおかけください。
    ※日曜日・祝日、年末年始(12/30~1/3)除く

在宅療養あんしん病院


当院は、「在宅療養あんしん病院」として、在宅療養されている京都府在住の高齢者(65歳以上の方)が体調を崩して在宅での対応が困難となった場合にスムーズに受け入れられる体制を整えております。 事前登録が必要ですので、登録を希望される患者さまは当院医師・看護師にお気軽にご相談ください。


  • 「在宅療養あんしん病院登録システム」とは

    在宅で療養生活を送る65歳以上の京都府内在住の高齢者の方が、かかりつけ医の協力によりあらかじめ必要な情報を登録しておくことで、体調不良時などにスムーズに病院で受診し、必要に応じて入院ができるシステムです。早めの対応により、病状の悪化や身体の働きの低下をできるだけ防ぎ、在宅生活を続けられるよう支援することを目的とします。
    詳しくはこちらをご覧ください。

    京都地域包括ケア推進機構「在宅療養あんしん病院登録システム」

お問い合わせ

八幡中央病院

地域連携室

075-983-0505(直通) 075-983-0505(直通)

FAX:075-983-0310